君の望む世界こそほんとうだと彼らは云う


だから私は私の望まぬ真実を知ろう。

おとうと


精神は外見より幼い子。
金目でもいいなー

ハク


覚めない夢は現実と同義だ。

それでも、この夢が覚めることを俺はずっと待っている。

14-7-10- 鬼
無知な鬼

緋竜殿下と

14-6-29-2緋竜
「大丈夫ですから」


傍若無人の気がある人がたまにしおらしいときめきますよねって云う。